MENU

台湾製のリサイクル機

作業員

日本の環境技術は世界でも高いことで有名ですが、プラスチックリサイクル機では一億社の製品の評判が高く、日本でも人気になっています。一億社のリサイクル機の特徴は吐出量が多いことで、一時間に最大1,000kgもの吐出ができます。

詳しく見る

專門業者を探す

工事現場

大阪で中古機械を買取してもらいたいのなら、專門業者を探しましょう。その方が正確に査定をしてもらえるからです。また、できるだけ近場で探します。引き取りに来てもらう時に楽だからです。まず、業者を探し、査定額を比較しましょう。

詳しく見る

レンタルか購入か

作業員

振動篩機を利用するにはレンタルをするか、購入するかに分かれます。短期間の使用であればレンタルでよいですが、長く使う場合には購入を考えて下さい。振動篩機は高いものだと800万円ほどしますがなるべく高機能なものを買うようにしてください。

詳しく見る

プラスチックの再生に

重機

一億社は台湾の会社で、プラスチック用再生機を扱っている会社です。リサイクルに役立てることができます。機能的であり、完全無人化にも対応しています。一億社の商品を扱う日本の会社もあるのでそちらと取り引きするのもありでしょう。

詳しく見る

業者選びに気をつけて

工事現場

大阪で中古機械の買取をしてもらう場合は、業者選びが重要なポイントとなります。中古市場での販売価格はだいたい同じですが、手数料や販売力などで買取金額は大きく変わってくるためです。複数見積もりをとって比較するのがおすすめです。

詳しく見る

建設発生土の処理に有効

重機

コスト削減に効果あり

一般的に残土と呼ばれる建設発生土は、石や木片などが混じり、そのままでは建設用土になりません。建設発生土は工事の規模が大きくなるほど大量に発生するもので、その処理にかかるコストは建設会社にとって少なくない負担となっていました。こうした建設発生土を効率よく、低コストで処理してくれる特殊機械として人気があるのが、振動篩機と呼ばれる特殊な機械です。建設現場における振動篩機の主な使用用途は、土質改良機にかける前の土砂の事前処理です。土質改良機は土砂に固化剤を添加する事に特化した特殊機械で、強度不足の軟弱な土砂でも建設用土に適した強度を与えて再処理できます。ただ土砂の中に大きな石が入っていると、改良機内部の攪拌用のブレードが破損する事があり、また木の根などが混入すると地盤強度が著しく低下します。そこで予め振動篩機に建設発生土をかけ、処理した土砂を改めて土質改良機にかけることで、効率的な再生処理が可能になります。土質改良機と振動篩機は共に自走式のものがあり、現場において直接処理を行うことが出来ます。こうする事で現場内での土砂の運搬コストを低下させ、さらなる効率化を測る事が可能です。このように非常に便利な振動篩機ですが、用途の限られた特殊な機械なので実際の導入には躊躇してしまう企業もあるでしょう。そうした場合におすすめなのはレンタルを利用する方法と、中古機械を購入する方法です。安価で利用できますし、本格導入前のお試しとしても有益です。振動篩機は構造がシンプルな分剛性が高く、中古品であっても十分使用に耐えうる製品が手に入りやすくなっています。レンタル品にしても中古品にしても、製品があるとすぐに借り手や買い手が現れる人気商品なので、いつでもあるわけではない点は注意です。

Copyright© 2018 業務スピードを上げたいなら振動篩機を使おう【メリットを紹介】 All Rights Reserved.